筆道写経のすすめ


伊豆霊場振興会では、伊豆霊場振興会の相談役でもあり、筆道の師範である「山口健次」様をお招きし、写経教室を催す運びとなりました。

師範:山口健次(日聲)
筆道学人
筆道会主宰

略歴:
昭和22年福岡県に生まれる。18歳から書道の本源を求め、企業教育、青少年教育の傍ら、武道、禅、禊、滝行、修験道、真言密教に参じる。昭和45年、筆禅道二世・寺山旦中師家との親交を得て、以降、独自の筆道を研鑽。

 

【写経とお遍路】

江戸時代からの習わしで、写経をしたものを寺院に納める習慣があり、それが、まさしく、お遍路として受け継がれてきました。お遍路で使う納経帳は御朱印帳とは言いません。納経帳とは、お経を納めた証の帳面という事になり、今では簡略化されて、読経する事で、納経したという事になっていますが、しかし、本来は写経したものを寺院に納める事で、納経帳に証を頂き、それを八十八ヶ所に納める事で、納経帳は完成します。そして、自身の命が尽きた時、自身の棺に納経帳を入れる事で極楽浄土に行く事が出来るという言い伝えがあります。

筆道写経の会では、3部構成として実践していきます。

 

 

後援:遠藤貴光
伊豆霊場振興会 第四代会長
株式会社サイトプラス 代表取締役

略歴:
昭和45年静岡県三島市に生まれる。幼少の頃から教育現場に馴染めず、社会に出ても孤独を感じる事が多く、悩み続けました。2014年の44歳の時に四国を歩いて結願し、その後、伊豆霊場振興会の第四代会長となります。会長就任後に、知能指数が異常値である事が判明し、世界的な団体であるMENSAとHELLIQの会員となる。
現在10人に1人と言われている「ギフテッド」な親子に対して、相談をお受けいたします。日本では、埋もれてしまい大変な思いをされている子供もいますが、本来であればのびのびと才能を伸ばすべきだと考えています。いじめの原因になる場合もあります。お子様が少し変わっているなと感じましたら、是非、お気軽にご相談をお受けします。

 

 

 


 

【写経の部】
霊場を巡拝する時には、自分が写経したものを札所に納める「納経」を行います。その納経を楽しく正しく実りあるものにすると同時に、写経が人生の深い楽しみの一つとなっていくように、清らかな喜びを共有しながら、知らず識らずのうちに般若心経の深い真理が身に付くように、段階的な実修を用意しています。

 


 

【写経の部 初級】

月1回の予定で実施されます。修善寺にある「生きいきプラザ」にて、初級コースを開催しています。

どなたでも参加可能で、少しやってみたいと思っている方で、お試し感覚で参加できます。

1回1,500円で、師範はいませんが、自由に来て、自由に帰る事が出来ます。

運営は「伊豆88遍路」でおなじみの伊豆霊場振興会です。当日はスタッフがいますので、お気軽にお声かけ下さい。

写経の入門セットは4,600円で販売しています。(あらかじめお電話にて予約をお願いします。)

http://www.city.izu.shizuoka.jp/gyousei/gyousei_detail000396.html

 

 

【写経の部 上級】

月々2回の予定で実施されます。修禅寺の奥之院会場で4時間の写経教室となります。

般若心経の教義を学びながら、1回3,000円の本格的な写経教室です。

  • 本堂で読経
  • 全身の柔軟(養氣体操)
  • 般若心経の教義(30分程度)
  • (昼飯)
  • 着座(終始感謝の腹式呼吸で運筆のウォームアップ)
  • 願文(写経の末尾に「為○○○○」と書く願いを予め定める)
  • 写経(般若心経)

第一会場:静岡県伊豆市修善寺964 修禅寺(奥之院にて)

http://shuzenji-temple.com/about4.html

 

 

【2018年1月と2月の予定】

日時 部門 会場 定員
2018/1/14(日) 11:00-15:00 第12回 写経の部 上級 修禅寺 奥之院 残8人
2018/1/21(日) 11:00-15:00 第13回 写経の部 上級 修禅寺 奥之院 残8人
2018/1/28(日)13:30-15:30 写経の部 初級 修善寺 生きいきプラザ 先着16名
2018/2/4(日)11:00-15:00 第14回 写経の部 上級 修禅寺 奥之院 残8人
2018/2/15(木)13:30-15:30 写経の部 初級 修善寺 生きいきプラザ 先着16名
2018/2/25(日)11:00-15:00 第15回 写経の部 上級 修禅寺 奥之院 残8人

 


 

【お申込みと会費】

<上級コース>

月々2回の予定で実施されます。修禅寺会場で4時間を2回の合計8時間の写経教室となります。

師範が付いて、指導を受ける事が出来ます。

3,000円/回

<初級コース>

月々1回の予定で実施されます。修善寺の生きいきプラザ会場で3時間を1回の写経教室となります。

師範はいなくて、自由に来て、自由に帰って頂きます。体験としてご利用ください。

1,500円/回

入門セット4,600円

 

【通信会員】

1,500円/回

初回に体験をしていただき、その後、ご自宅で写経をしたものを、開催日に合わせて郵送して頂きます。その際、返信用封筒も同封して頂き、開催日に師範が送られてきた「般若心経」に対し助言等と、開催日に使った、般若心経の教義の用紙も一緒に返信用封筒にて、返信する遠方の会員です。通信会員であっても、時折、寺院に出向き参加をしたい場合、単体参加の追加料金にて参加できます。

一人ですとなかなか挫折してしまいがちですが、見守られているだけで、八十八枚の写経が完成すると思います。

 

【書道セット】

写経用筆 1,000円
1,200円
文鎮 400円
500円
下敷 1,000円
水差 100円
ケース 400円
合計 4,600円

 

【消耗品】

写経用紙(20枚)850円

 

 

 

【お申込み方法】

お電話かメールにて、お問い合わせをお願いします。

連絡先:0558-99-9882(伊豆霊場振興会)

メール:info@izu88.net