納経帳と納経料

《 専用納経帳 》

昨今の「御朱印ブーム」で「マイ御朱印帳」をお持ちの方もいます。しかし、四国などでも、一般に八十八ヶ所霊場は専用の納経帳が必要となります。

市販されている「御朱印帳」では、枚数も少ないので八十八ヶ所の全ての札所を結願する事が出来ません。

皆様がお持ちの「マイ御朱印帳」は伊豆の観光施設や神社仏閣などで利用して頂き、別途、専用納経帳をお買い求めて参拝する事をお勧めしています。

不在がちな寺院も多いため、伊豆八十八ヶ所霊場では、納経帳の基となる原紙をご住職様に書いて頂き、それを複写した専用納経帳を作りました。

納経帳は御朱印帳と違い、般若心経を納経(読経)します。その信仰心から、自身の命が燃え尽きた時、棺に入れる事で極楽浄土に行けるとされています。

 

《 納経料について 》

参拝中の納経料は300円となります。納経料は作業賃ではなく、寺院を維持する為に奉納する賽銭となります。

多くの方に参拝して頂く事で、無住であった寺院にもご住職が見えるかもしれません。

最近では、参拝者が増えているため、札所の中には手書きで対応して頂ける寺院も増えて参りました。

 

《 不在寺院の対応 》

専用納経帳に関して、不在がちな寺院の御朱印を押した用紙を預かっています。

専用納経帳で参拝し、抜けている寺院が20未満であった場合、押していない寺院の用紙と御朱印代を同封して下記に送ってください。

  • 専用納経帳の白紙となっている寺院の用紙だけ(20枚未満)
  • 用紙の枚数×300円の御朱印代
  • 返送する為の宛名と切手を貼った封筒

〒411-0023
静岡県三島市加茂54-4
カーサヴェルデ加茂201号
伊豆霊場振興会 遠藤貴光

投函したらお問い合わせフォームよりご連絡をお願いします。到着後、概ね1週間以内に返送させて頂きます。