伊豆八十八ヵ所霊場 第0番 三明寺

伊豆88遍路 第0番 三明寺

以前は、沼津市の霊山寺の塔頭寺院の一つ、光明院を禅月正泰大和尚によって檀家制度を確立しました。寺が興隆発展すると共に境内が手狭になり、沼津市本郷町より沼津市大岡字三明寺に移転しました。

二千二年、曹洞宗高祖道元禅師、七百五十回大遠忌に巡り合わせて頂いたことに感謝し、ご縁を頂戴した土地が大岡字三明寺という名で、鎌倉時代にお寺が存在していた事も不思議な巡り合わせで、この期に寺院名を三明寺に改め教化伝道に励む所存です。

室町時代、足利尊氏が奉納したといわれる市有形文化財、酒糟地蔵菩薩を本尊とし、神奈川県南足柄にある、大雄山の道了大薩壇を鎮守と仰ぎ、沼津分院として近燐の信仰を集めている。

伊豆霊場振興会の事務局として、御朱印も頂けますしお遍路さんのお手伝いをお願いしました。伊豆霊場振興会の関係者が常駐している訳ではありませんので、ご了承ください。

《 寺院情報 》

札所番号第0番(伊豆霊場振興会事務局)
山号愛鷹山(あしたかさん)
寺院名三明寺(さんみょうじ)
宗派曹洞宗
ご本尊酒糟地蔵菩薩
ご真言おん かかかび さんまえい そわか
郵便番号410-0022
住所静岡県沼津市大岡4051
電話番号055-929-2323
駐車場
納経所本堂左側の庫裡内

関連記事

  1. 伊豆88遍路 第34番 三養院

  2. 熱海を一望できる露天風呂「サンミ倶楽部」

  3. 伊豆88遍路 第72番 禅宗院

  4. 伊豆88遍路 第17番 泉福寺

  5. 伊豆88遍路 第44番 廣台寺

  6. 伊豆88遍路 第54番 長谷寺